映画

齋藤飛鳥(乃木坂46)さんが大好きな映画「ダンサー・イン・ザ・ダーク」

乃木坂46の齋藤飛鳥さんが好きな映画にあげるのは、2000年公開の「ダンサー・イン・ザ・ダーク」です。(週刊プレーボーイより) 本作はカンヌ国際映画祭で最高賞「パルム・ドール」を受賞。 主演のビョークは主演女優賞に輝き、アカデミー賞では、レディオヘッドのトム・ヨークとデュエットした主題歌が歌曲部門にノミネートされました。


齋藤飛鳥さん以外の大絶賛コメント

結末が私のまわりの女性たちの間で賛否両論だったんです。
私は彼女の最後の結末がきちんと描かれているところが好き。
彼女の演技は本当にすごいと思いました。
宮沢りえ by「BRUTUS625号」
ワタシの人生に影響を与えた映画。
精神的に弱い人は立ち直れなくなるかも。
マツコ・デラックス
by「伊集院光の週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう!」

ダンサー・イン・ザ・ダークの動画配信を比較

大手配信サービスの「ダンサー・イン・ザ・ダーク」の配信状況です。

定額見放題レンタル月額料金無料期間
amazon prime400円500円30日
Netflix990円なし
U-NEXT 2,189円31日
Hulu1,026円2週間
dTV550円31日
FODプレミアム976円2週間

あらすじ

アメリカの田舎町に息子と暮らすチェコ移民のセルマ。 貧しい生活を支えたのは、大好きなミュージカルとやさしい友人たちだった。 しかし彼女には誰にも言えない秘密があり、運命は思いもかけない結末に。


受賞歴・クレジット

2000年、第53回カンヌ国際映画祭「パルム・ドール」「主演女優賞」

監督出演再生時間レーティング
ラース・フォン・トリアビョーク140分R15+

-映画
-

© 2021 大絶賛パパラッチ