映画

【ゲームデザイナー・小島秀夫】さんが好きな映画「2001年宇宙の旅」

2001年宇宙の旅

「メタルギアシリーズ」の生みの親、ゲームデザイナーの小島秀夫さんが雑誌「POPEYE」の映画特集で、1968年 公開の「2001年宇宙の旅」を生涯ベストにあげた。鬼才スタンリー・キューブリックによるSF映画の金字塔。


小島秀夫さんの大絶賛コメント

キューブリックの妥協しない姿勢を目の当たりにして「自分にだってもっと面白い作品が作れるんじゃないか。もっとやりたい!」という欲が出てくるんです。そこがものづくりの源泉というか、観るたびに湧き出るものがある。そういう意味でも僕にとっての神ですね。

「POPEYE」2017.11


「2001年宇宙の旅」の動画配信を比較

定額見放題レンタル月額料金無料期間
amazon prime299円500円30日
Netflix990円なし
U-NEXT 2,189円31日
Hulu1,026円2週間
〈2021年6月1日 時点〉

「2001年宇宙の旅」のあらすじ

木星探査に向かったディスカバリー号。謎の物体「モノリス」の調査を進める一方で、宇宙船の人工知能システムに異変が...。


受賞歴・クレジット

第41回 アカデミー賞「特殊視覚効果賞」受賞
「監督賞」「脚本賞」ノミネート

監督出演再生時間レーティング
スタンリー・キューブリックキア・デュリア149分PG12

-映画
-

© 2021 パパラッチイズム