マンガ

【星野源】さんが、おすすめするマンガ「花のズボラ飯」

花のズボラ飯
出典「amazon.co.jp

2012年、作者の水沢悦子さんが星野源さんのオフィシャルサイト用に期間限定のイラストを描き下ろした。星野さんが「花のズボラ飯」のファンだったことからコラボが実現。

水沢悦子さんが描き下ろしたイラスト

水沢悦子さんが描き下ろしたイラスト。パソコンの脇にはこれまで発表された星野源さんの作品がならぶ。


「花のズボラ飯」の配信サービスを比較

全巻獲得ポイント
Kindleストア1,662円Amazonポイント(18pt)
LINEマンガ2,640円
ebookJapan 2,640円Tポイント(26pt)
〈2021年6月10日 時点〉

「花のズボラ飯」のあらすじ

夫が単身赴任となってしまった主婦・駒沢 花(30歳)は、今日も自分のためだけに、ズボラだけど美味しいご飯を作る。「孤独のグルメ」の久住昌之と水沢悦子がタッグを組んだ、かわいくて、おかしくて、ちょっぴり泣ける作品。


クレジット・受賞歴

作者掲載誌巻数発売年
水沢悦子
久住昌之
Eleganceイブ全3巻2009年-2015年

-マンガ
-

© 2021 パパラッチイズム